2016年12月31日 (土)

へバーデン結節まとめ?

へバーデン結節で検索して来られる方が多いので、前から思ってはいたのですが・・・
この場を、情報交換の場に使って頂こうかと思っています。
 
へバーデンの情報については・・・
正解、不正解は置いておいて、思いついたまま書きますね。
 
●悪いこと? (原因)
 ・遺伝
 ・体が硬い-血行不良-冷え性(指先まで血がちゃんと行っていない)
 ・姿勢が悪い
 ・腎臓が悪い
 ・内臓が下がっている
 ・ビール
 ・カフェイン
 ・指の使い過ぎ(個人的には関係ないと思いますが)
 
●良いこと? (改善方法)
 ・いあい整形外科
 ・ヘバーデン結節解消プログラム
 ・グルテンフリーの食生活
 ・インカの秘密?
 ・姿勢を矯正し、血行を良くする
 
などなど、書き漏れているものもあると思いますが、情報自体はたくさんあります。
実際、効いているものから、そうでないものまで・・・
 
業者さんの声ではなく、生の声をこの場を使って、情報交換させて頂ければと思っています。
生の声が一番、有意義な情報かと思いますので!
コメントに自由に書き込んでい頂ければと思います。
 
私の現状の画像を添付します。
幸い? 左右の小指のみに症状が出ています。
ギターはなんとか弾けますが、小指は痛くてほぼ使えません(泣)。
161231
 
私もたまに?書き込みますので、よろしくお願いします。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年10月13日 (月)

左手の小指進行中。。。

ハイハイ! 連続更新!

やればできるのです!

これまた久しぶり、ヘバーデン結節のお話。

まだ、大森の医者には通っていて、薬をもらっているんだけど、そこでもらえる薬の主役というか、「パロチン」が9月で製造中止になってしまいました。

年内は在庫があるから大丈夫らしいけど、これが無くなるとどうなんだろう?

また漢方やら、他の薬を試すしかないんだろうね。

パロチンが劇的に効いているかも、謎なんだけどね。。。

最近は、効いてるかわからないって事もあって、1ヶ月分の薬を2ヶ月かけて消費してる。

そのせい?か、左手の小指もだいぶ進行してきた。

基本的に左右の小指だけ、進行が止まらない感じなんだけど。

Resize1188

わかりますか? 

だいぶ膨らんできて、いよいよ本当に「邪魔な小指」になってきました。

痛みも増している。

小指を寝かせるような押さえ方は痛くてできない。。。

1ヶ月分の薬をそのまま1ヶ月で消費すれば、良くなる?

いやいや、それをずっとやってきても右手の小指は進行し続けた。

やっぱり止める事はできないんだろうなと思います。

小指は正直、諦めてます(泣)

他の指にこなければいいなと。

左手の人差し指に、コードを抑える時に変な違和感があるのが気になるけど・・・

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2013年11月19日 (火)

キース! あんたもか!!

発見!!!

そうだったんだ!

キース・リチャーズ御大も!

俺と同じ・・・

ヘバーデン結節じゃないですかっ!!

20120612_2414603

ねっ!

さらにこちら ↓

O0602041712099171616


完全に完成系だね。。。

なんか、すごい親近感が湧いてきた。

しかし、こんな指でよく弾けるもんだ。

絶対、出っ張った指同士が干渉して弾きにくいはずなんだけど・・・

ある意味、希望が湧いてきた!?

オープンチューニングが功を奏してるのか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年10月 9日 (水)

追加投入

月一恒例、大森の病院に行ってきた。

ここのところ、薬の追加、変更はせず、ノイロトロピン、パロチン、ビタメジンの3種を飲み続けてきたが、小指の進行は止まらず、最近ちょっと痛みと変形が増しているような気がして・・・

Heba201310

痛み止めを追加投入。

痛み止めと言っても、前に飲んでいた、セレコックス同様、関節を修復する働きのある痛み止めらしい。

少しは効果が出ればいいんだけど・・・

今回、思ったのは、やっぱり同じものを飲み続けても、効果が見られなければ、違うのを試すのもいいかも!?

先生も言っていたが、あくまでも基本は残しておいて、追加するもので様子を見ると。

漢方やら、痛み止めやら、まだまだ、効果のありそうな薬はあるみたいだし、1ヶ月毎に変えて様子を見てみようかな?

あまり、薬は増やしたくないんだけどね。。。

そうそう、関係ない事だけど、ずっと前から大森駅から整形外科に行く道すがら、気になっていた事があって・・・

マンションとマンションの間に建っている、この古い家。

誰か住んでいるという感じではないんだけど、何故か不自然に残っている。

最初は、誰か有名な人の生家とかかなとも思ったけど、そうでもなさそう?

Oomori

何か、取り壊せないような訳でもあるのかなぁ?

あぁ、気になる!

知っている人、教えてくださ~い!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年10月 6日 (日)

バッチリ? 成長中!

ヘバーデンの小指がムクムクと成長中だ。

少なくても、小指に関しては薬が効いていないようだ。

左はこんな感じ ↓

Hidari

見た目は、そんなにわからないんだけど、痛みはあるし、変形も始まっている。


そして右は ↓

Migi

どーん!

っていう感じ!?

しかし、比べると、どんだけ変形が進んでいるかわかるね。

小指といえども、左手の小指がここまで変形したら、ギターはすごく弾きずらくなるんだろうな。。。(ノ_-。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

レントゲンを撮ってみた。

最近、そんなに気温は高くないものの、湿気がスゴイ!

この状況で、毎日1万5千歩~2万歩。

ほんとに体力を奪われる。。。

毎日、グッタリでした。

そんなこんなで、ブログもUPするのも面倒で、久しぶりの更新になってしまいました。

さて、本題ですが、

ヘバーデンの指の件。

実は先週の土曜日に、薬はまだまだあったものの、いてもたってもいられず、大森の整形外科へ。

目的は、薬を飲み続けてはいるものの、本当に良くなっているのか? っていうのを目で確認したいので、レントゲンを撮ってもらう事。。。

薬の処方はいつもと同じ3種類。

レントゲンを撮りたい旨を先生に伝えると、「レントゲン上で、確認できない事が多い」的な事を言われたのですが、そう言われても、目的が目的なので、「お願いします!」と。

手のひら、手の甲、手を立てた状態と3パターン撮りまして・・・

約2年半前のものと、比較しました。

最近はデジタルなので、すぐ比較できていいね。

並べて見てみると・・・

小指は思った通り、かなり悪くなってる。

変形しているのが、よくわかる。

関節の間の白い部分がだいぶ増えていて、不自然に曲がっているような感じ。

これは、ある意味、予想通り。

一番確認したかった、それ以外の指は。。。

あれ?

???

変わってる? ん?

いやいや、変わってない。

ほとんど変化なし。

これも、ある意味、予想通り?

要は、関節の軟骨が無くなってきている証拠の白い部分は、ほとんどというか、まったくというか、変わっていない。

これを喜ぶべきか? 悲しむべきか?

白い部分に変化が見られれば、写真撮らせてもらおうと思ったけど、まったく変化がないので、どうでもよくなってしまった。

ある意味、ショックというか、少しでも改善されているのを目で確認したかったんだけど・・・

小指の先端のほうは、色が良くなってきていて、カルシウムが行っているという事を言われたが・・・

先生曰く、「あとは、痛みの度合いで判断してもらうしかないと思います」との事。。。

今まで、痛くて出来なかった事が、出来るようになったとか、そういう事。

う~ん、結局、目的は達成されず、

モヤモヤ感だけが残った。。。

薬は効いているのか、いないのか?

飲んでいるから、今の状態でいられるのか?

飲まなければ、もっと酷い状態になっていたのか?

この問題とまだまだ付き合っていかなければいけないみたい・・・

20130803

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年7月21日 (日)

ヘバーデン結節 名医

このブログ、ヘバーデン結節で検索して、来られる方が最近すごく増えていて、たぶんアクセスの6~7割くらい。。。

本当に悩まれてる方が多いのだと感じています。

何かお役に立てる情報があればよいのですが、逆に自分が情報をもらいたいくらいで、役に立っているのかどうか???

「ヘバーデン結節 名医」で検索をかけられている方も多いようなのですが、残念ながら名医はいないと思います。 たぶん。。。

名医はいないけれど、積極的にヘバーデン結節に取り組まれている整形外科は、いわゆる大森の「いあい整形外科」さんなどがいらっしゃいます。

積極的に取り組まれていますが、劇的に良くなる治療、施術があるわけではなく、あくまでも薬によるもの。

効く人もいれば、あまり効かない人もいる。

先日、いあいさんに行った際に、薬局で薬剤師さんと話をしていて、「良くなっていない、逆に小指の進行は止まらない」っていう話をした時に、

小指に関しては、薬が効く余地がない程重いけど、他の指が進行していないところを見ると効いているのではないかと・・・

飲んでいなければ、他の指ももっと酷くなっていたかもしれないとか。。。

そういえば・・・

小指の進行ばかりに気を取られていて、前は他の指も少し痛い事もあったけど、そういえば今は痛くない。

そう、効いていないとばかり思っていたけれど、実際は効いているのかも?

小指も変形はしてきているけど、まだ固まってはいなくて、関節の機能もあるし、一応しっかり曲がる。

途中ブランクが半年くらいあったものの、平成23年の2月に薬を飲み始めて、約2年半。

他の悩まれている方から比べたら、かなり初期段階で飲み始めたので、実際は効いているのかもしれない。

小指以外にはね。

痛くて缶飲料などのプルタブが開けられない、雑巾が絞れないなんて事も無いし・・・

ギターを弾く時に左手の小指が邪魔とか、痛いとかシャンプーする時痛いとかはあるけど、他は痛くて出来ないなんて事はほとんどない。

最初に通院した時に、レントゲンを撮って、小指が一番酷いけど、他の指も予備軍的な事を言われたのを思い出した。

そうだ、今度行った時にレントゲンを撮ったもらおう。

最初のと比べて、関節の隙間が改善されていれば、薬が効いているのか効いていないのかハッキリするはずだし。

飲んでるから今の状態で収まっているのかという、長い間の疑問やら不安やらが解決する。

その結果は、来月にでもブログにUPできればと思います。

しばし、お待ちを。。。

201307

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年6月 2日 (日)

ヘバーデン結節の経過。。。

相変わらず、月1回の大森の整形外科通いは変わらず、薬は飲み続けていますが・・・

確実に進行している。

左手の小指もかなり痛くなってきた。

変形も右手の小指ほどではないけど、進んできてる。

ちょっと複雑な指使いになると、ちょっとキツイ。。。

Rrfy

右手の小指もピリピリと痛い・・・

パソコンのキーボート打つのも何気に辛い。。。

両手の小指以外に症状が出なければいいな~ (ノ_-。)

薬ももういいかな?

効いてないし。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

やっぱり痛い。

先週の土曜日の会社のボーリング大会は、悪天候の影響で延期になりました。

ボーリングしてる間に、電車が止まったりしたらマズイので・・・

ちょっとホッとした。

なぜかというと、今、結構指が痛い。

右の小指は、ズキズキ、キリキリ痛む事も多くて、最近はちょっと赤い。

炎症しているのか、変形途中だからなのか?

Migi


左の小指も、明らかに悪化してきているように思う。

Hidari


薬も飲んでいるのに、これだから、なんか希望が無くなってくる。

ギターもちょっと辛くなるなぁ

もう、打つ手がほとんどないよ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

暖かくなっても・・・

先日、いつもの整形外科へ。

最近の指の状態は、良いか悪いかといえば、悪い。

暖かくなってきたから、調子良くなるという訳でもない。

Heba03

苦肉の策というか、ちょっと薬の組み合わせを変更してみた。

但し、種類は増やさないように。

薬局へ行くと、指に赤みがだいぶあるので、中で炎症を起こしているのでは?との事。

今は、悪い時期かもしれないので、取りあえず炎症を取り除く事が大切だと。

この整形外科で、処方される薬を飲んで、すごく効くという人は約1~2割。

ほぼ効き目がない人が、約1割。

残りの7割程度の人は、良い時、悪い時があり、必要な時に薬をもらうような人。

自分の場合、どこに位置するのか?

まあ、下の2、3割ってところかな?

実際、薬を飲んでいなかったら、もっと酷く進行していたかもしれないしね・・・

今のところ、両手の小指以外は、症状が見られない。

ある意味、薬は効いているのかもしれない。

よくわからない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)